« 長くつ下のピッピの世界展 | トップページ | 「祈り」三部作 »

2018年8月19日 (日)

宵待草

弥生美術館「文豪・泉鏡花×球体関節人形」へ。
人形作家さんたちがクラウドファンディングして実現したのですね。

Img_0018

そして、竹久夢二美術館「明治の夢二」展。
竹久夢二の「宵待草」の歌と語りのイベント有り。

Img_0019

「宵待草」は、明治末の千葉県銚子での「ひと夏の恋」から生まれたのだと。
海鹿島から君ヶ浜への細い道での出会い。
銚子生まれの私の母は、昔時々「宵待草」の歌を歌っていた。
この歌が銚子で生まれたと知っていただろうか。

次回の「一条ゆかり展」のチラシや、
10月に原宿である萩岩睦美さんの再原画展のポストカードもいただいてきました。
どちらも行きたいな。
Img_0023

|

« 長くつ下のピッピの世界展 | トップページ | 「祈り」三部作 »